アボカドとゾウ

アボカドとゾウ

こんにちは

NE運命解析士の小島やえこです

 

アボカドお好きですか?

 

わたしは 野菜・果物が大好きで

アボカドも もれなく大好き

 

がんや老化の予防に効果があると 

いわれているビタミンEをはじめ

ミネラルも豊富で

 

 

「森のバター」と称される通り 

脂肪分が多いですが 

 

この脂肪分は血液をサラサラ

にしたり コレステロールを

へらしたりする作用がある

 

ヘルシーな不飽和脂肪酸

が主体です

 

 

栄養価が高いヘルシー果実!

なんですね

 

 

わたしはアボカドを 

玉ねぎ・豆腐・えびなどと

いっしょにサラダにして

食べるのが好みで

 

食材として 時々使って

いるんですが

 

  

世間一般的に

アボカドの需要の高まり

 

 

このことから

「動物にとって 密猟よりも

はるかに危険」な状況になって

いると言うことです

 

なぜかというと 

 

アボカド農場の拡大による

①ゾウの生息地の破壊

 

②ゾウが 水や牧草地を求めて移動

するルートが妨げられ

アボカド農場の周りには電気の柵が

作られていて 触れるとアフリカゾウ

が感電する恐れがあり

 

また道を回避することで

道に迷い食料のある公園にたどり

着かず餓死する恐れがある

 

 

このような状況だそうです

 

 

経済と自然保護の利害関係

 

スーパーで手にする商品

(この事例はアボカドですが)

がどういうものか 今までとは

違った視点で見ることで

 

今 手に入れている食料の背景に

意識を向けると 食材に対しての

向き合い方が変わってきますね

 

 

 

わたしたちの日常生活の営みが

遠因となっていることが

色々とあるかもしれませんね

 

本来 大自然の仕組みは

循環システムで成り立っているので

収奪システムではなく 共生

 

循環することで調和とバランスを

とって共生していけるように

創意工夫していきたいですね

 

 

お読み頂きまして

ありがとうございます