節分 恵方巻き・豆まき

節分 恵方巻き・豆まき

こんにちは

NE運命解析士の小島やえこです

 

2月3日 今日は節分

節分といったら 豆まき・鬼

恵方巻き・柊鰯(ひいらぎいわし)

を思い出しますが

皆さんは どんな思い出がありますか?

 

 

恵方巻き

愛知県生まれの私は 学生時代京都

で初めて恵方巻きを知りました

 

後から知ったことですが「恵方巻き」

という名称は

「大阪には節分に太巻き寿司を

食べる習慣がある」と聴いて

そこから(商品化して)

恵方巻きとして

全国に広がっていったそうです

 

なので 私が初めて食べたのは

恵方巻きとして 商品化された頃

だから 知らなかったのも当然

だったんですね

今ではしっかり定着してますね

 

初めて食べた恵方巻き(太巻き寿司)

は 先輩方の手作りだったんです

 

国家試験の前であったこともあり

 

恵方に向かって願い事を思い浮かべながら

丸かじり(丸かぶり)言葉を発せずに

最後まで食べきると願いがかなうときいて

 

心の中で 合格できますようにと

もくもくと食べきった覚えがあります

(今は 食べきるなんて無理~)

 

そのお陰もあり 全員国家試験に合格出来

嬉しかったことを思い出しました

 

みんなが力を出しきり

合格出来るようにこころを込めて

作ってくれていた恵方巻き

 

心強く応援をされ すごく有難かった

です(ありがとうございました)

 

今年の我が家では 色々な具材の恵方巻き

が食べたいという希望があり

 

購入した恵方巻きを丸かじりにはならない

ですが5人で分け合って色々な具材の味を

楽しみたいと思います

 

お味噌汁は 健康を祈って作りまーす

 

豆まき

伝統行事としてされる方もみえると思います

が皆さんのところはどうでしょうか?

 

私は 幼い頃は父が家中豆をまいて行くのが

楽しくって 後について

豆を拾った思い出があります

 

それから 年の数だけ食べたり

いや それ以上食べてたかな

食べてもお腹の調子が悪くなった

ことはなかったですが・・

 

ところで

このついつい食べ過ぎちゃう

おいしい豆ですが

子供にとっては窒息しやすい食べ物で 

注意が呼びかけられているんですね

 

そうそう

子供が3歳頃 豆ではなかったんですが

大豆の大きさぐらいのビーズを鼻の中に

入れて慌てて病院に行ったことがありました

 

大事にはならなかったので

良かったですが

 

乳幼児には 大豆の大きさぐらいだと

誤飲あるし 鼻の中に入れたり

耳の中に入れたりしてしまうことも

あるようです

 

大事にしたい日本の伝統文化ですが

福を呼び込むために注意も必要ですね

(豆まきをした後の片付け・・など)

 

 楽しい思い出になりますように

 

お読み頂き ありがとうございました